私見 最強エギンガー

管理人が目指している最強エギンガー・・・
私にとっては「憧れのエギンガーの方」&「理想の自分」だと思っています。

一般的に、負けず嫌いは上手になる。
と言われますが、隣のエギンガーよりようさん(たくさん)釣っちゃろう!とか、釣友より型が大きいけえ、わしの勝ちじゃ!
みたいな気持ちは、あんまり持ってません。

たまにそんなこと考えてる時は、たいていエギングに集中(全力投球)できてないので、私の場合むしろダメじゃと思っています。

私にとっての負けず嫌いの対象は、
最大のライバル「アオリイカ」であり、自分自身だと思っています。

根が単純なんで、アオリイカと全力勝負をしながら、同時に陸の上の人にまで喧嘩を売るほど器用に出来とらんっちゅうことでもありますが(笑)


そして・・・

私には、憧れていて尊敬しまくっているエギンガーの方が、それはそれはたくさんいます。
その方々に少しでも追いつけるよう、日々楽しく、時にツライ・・・と思いながらシャクリ続けているわけです。

ハート

さてさて。そこに至るまでに必要だと思っていることをつらつらと書いてみますと。

まずなによりも「心」だと思っています。


・イカ(ライバル)、海、出会う人々へのリスペクト、そして信頼。もちろん釣友たち、そして自分へも。

・自然の恵みを甘受させてもらっている、という謙虚な気持ちを常に持っていたいと思っています。

常に経過(プロセス)を大切にしています。

最強を目指す以上、結果を求めて釣りをするべきです。釣ってなんぼですし、場合によっては絶対に結果を出さなければならない時もあります。
その事を踏まえた上で・・・大切なのは、そこに至る経過だと思っています。

エギング人生はリーグ戦。次につながる大切なボウズなのか、その場が楽しいだけの1杯なのか。そういうことだと思っています。
もちろん結果を出しながら、次につなげていけたら言うことなしですね。

行動あるのみ!

・思いついたことは何でも実行!
エギングをしていたら、いろんなアイデアが出てきます。
そういったアイデアを実行していたら、結果はどうあれ全てが次へつながってくれます。

また、釣り場で状況の変化を読みながら、即時対応する行動力なども必要不可欠だと思います。

マナーと安全

・必読!釣りを始める前にに書いてある項目は守る。

エギングは楽しい!

・エギングの楽しさを伝えれるような人間になれたら・・・もう完璧っす(^-^)v


ざっとこんな感じでしょうか。トーナメント連覇!とか毎日爆釣!じゃなくてすみません(^_^;)

TOPへ