エギングってなに?

エギングとはなんでしょうか?


まず、釣りはおおざっぱに分けますと、

1・エサを付けてする釣り

2・ルアー、サビキと言われる擬似餌(エサに似せたもの)でする釣り

3・引っ掛け釣り
に大別されると思うんです。(中には鮎の友釣りといった、魚種に特化したものもありますが)

この三種の中で、エギングは「2」に該当します。

エギ

エギングは、「エギ(餌木)と呼ばれる魚だかエビだか分からないルアーを操って、イカを騙して釣り上げる」といったジャンルになります。

エギには、生き餌やオキアミといわれるエサ釣りにある匂いや味、生き物独特のナチュラルな動きがありません。
だからこそいかにアオリイカがさばるように動かすか、もしくは止めるか。技術と洞察と推理の勝負になるわけです。

しかし難しく考えることはありません。エギそのものがアオリイカ釣りに特化した漁具である為、誰かの真似やちょっとした情報をもとに動かしてみたら、以外と釣れたりしますから。

もっとも、狙って釣れたらこれに越したことはありませんよね。
その点エギングは初心者が波止でチョコチョコ動かすだけで以外と釣れたりしますし、追求すればするほど奥が深いので上級者になっても楽しめます。

要は道具さえそろえれば誰もが楽しめる釣りなのです。

TOPへ