因島西海岸ガイド

田熊竹長海岸線

因島北インターから降りた場合、(最初の信号を)県道367号から因北小学校方向へ(右折)向かい、

因島北インター信号
中庄

国道317号との三叉路の信号を
右(瀬戸田、土生三庄)方向へ向かいます。

しばらく道なりに真っ直ぐ行きますと、坂を登るような道になります。

その坂道の途中に、中須ヶ池の交差点がありますので、この信号を道なりに走ってください。

中須ヶ池交差点

信号を道なりに通過し、坂を上ったところの青影トンネルを越え、下ります(下っていますと、途中に医師会総合病院があります)。
坂を下りきったところに信号がありますので、それを左折。

1kmも走っていると、生口大橋があります。
その近辺の水道が田熊町竹長の海岸線です。
生口大橋

道が広く、ポケットも各所にありますが、やはり車は迷惑の掛からないところに停めましょう。

釣り場ガイド

投げ釣りのメッカです。

多くの釣り人が、休日平日問わずに竿出ししています。

大橋を擁した水道ですので、やはり急流です。
基本砂地ですが、各所にブレイクライン、シモリが数多く点在しますので好ポイントです。

デオデオ(電気屋さん)の前の浜から、金山港に至るまで数kmに及ぶ海岸線は、いずれ劣らぬ好漁場です。
真鯛、黒鯛、カレイ、アイナメ、アコウ、メバル、ホゴ、キス、ベラetcなんでも釣れます。

ただ、ここ十数年で魚影は薄く、型は小さくなってきているようです。
時代の流れとは言え、少々物悲しい思いを覚えてしまいます。


ひとつ注意事項ですが、生口大橋の真下は立ち入り禁止区域となっていますので、絶対侵入しないで下さい。
わざわざ侵入せんでも、ここの海岸線ならなんぼでも釣れます。

秋と春のエギングガイド

墨跡をよく見ます。

各シモリ、ブレイクラインを撃つのがいいのではないでしょうか。
因島西の海岸線は、ここ田熊〜土生に至るまで、どこも好漁場です。


生口大橋

生口大橋
竹長の海岸線は潮通しが良く、四季を問わず釣り人が訪れる好スポット。投げ釣りのメッカで魚種も豊富