因島北海岸ガイド

重井西港

因島北インター信号 因島北インターから降りた場合、県道367号から重井方向(左折)へ向かいます。
1kmほど走ると2つ目の信号があります。その県道366号の交差点(重井東西橋)の信号を左(重井西港)方向へ 向かいます。 東西橋交差点
東西橋西側 坂を上がって・・・
坂を降りて(写真の場所)から300mほど行くと、重井西港入り口の看板があります。そこを右側へ曲がると重井西港に到着です。 重井西
重井西港駐車場 重井西港には無料駐車場がありますので、釣行の際に利用してみてはどうでしょうか。(でもホントは船のお客さんの為の駐車場なんよね。汗)
重井西港の波止へは、JASSの脇から歩いて行くことになります。 重井西港湾内
重井西港波止入り口 このまま波止先に向かいましょう。途中、足元がゴチャゴチャとしてますので、気を付けて下さい。

釣り場ガイド

基本、重井西港の港内は船の乗降客専用ですので、釣り禁止区域です。
それでも釣りをするエギンガーがいますが、聞いたところコウイカがメインで、アオリイカは少ないそうです。

基本、浅い砂泥地にウィードのコロニーが点在するポイントですので、納得ですね。


釣り禁止のポイントをなんでわざわざ掲載するんじゃ?そうお思いかもしれません。
確かに重井西港内は釣り禁止ですが、少し離れた場所にある波止なら大丈夫です。

重井西港波止先 重井西港に来る時に、船を係留している港湾があったと思います。
その港の出入り口にある、波止先外灯下と、
切れ波止の間がチヌの絶好ポイントなのです。
波止先だけでなく、湾奥でも良型が揚がります。
重井西港切れ波止

重井西港は春の乗っこみ時期や、初秋から晩秋にかけては、地元のフカセ師たちが訪れます。
またチヌ釣り初心者でも、思わぬ大物が釣れたりする絶好ポイントなのです。

まさにチヌ天国ですね(笑)

秋と春のエギングガイド

わざわざ釣り禁止区域で竿を出さんでも、ほかにいい釣り場はなんぼでもあります。


重井西港


重井西港
三原、鷺、細へ行くフェリーが出航しています。