因島南海岸ガイド

三庄家老渡港

因島北インターから降りた場合、(最初の信号を)県道367号から因北小学校方向へ(右折)向かい、

因島北インター信号
中庄

国道317号との三叉路の信号を
右(瀬戸田、土生三庄)方向へ向かいます。

しばらく道なりに真っ直ぐ行きますと、坂を登るような道になります。

その坂道の途中に、中須ヶ池の交差点がありますので、この信号を左折してください。

中須ヶ池交差点
土生郷区交差点

中庄土生線と呼ばれる縦貫道(無論タダ)を、終点の三叉路の信号まで走ってください。

そして、この三叉路の信号を左折してください。

500mほど走ると、三叉路があり海が見えます。
この交差点を右折します。

三庄1区交差点
神社 この場所をそのまま通過・・・
この写真の場所を道なりに右折し、1kmほど道なりに行ってください(特別養護老人ホームのしまなみ苑や、デイリーヤマザキがある辺りで道半ばです)。 小用港交差点
家老渡入り口 「家老渡港」の看板が出てますので、ガイドに従ってそのまま真っ直ぐ進んで下さい(この写真の場所を直進です)。
家老渡港に到着します。 家老渡港

駐車場ガイド

ここ家老渡港には、決められた駐車スペースがあります。
それ以外の場所に停めると、フェリーの運行の妨げになりますので、ちゃんとした場所に駐車してください。

家老渡港駐車場 夜9時に施錠されますので、それまでに出庫してください ここが、市営の無料駐車場です。家老渡に来たときは、ここに駐車してください。
ここはフェリーの運航が終了した晩9時に施錠されますので、それまでに出庫してください。
この待合所前は駐車禁止です。 待合所前は駐車禁止です
従業員用駐車スペース ここは従業員さんの駐車場です。一般の方は駐車しないでください。

釣り場ガイド

弓削島と因島の間の海域は、因島では有数の好ポイントです。
もちろん家老渡港も、その例外ではありません。

メバル、ホゴ、タケノコメバル、アコウ、アイナメ、アナゴなどが釣れます。
フカセは潮流が早いので苦戦させられますが、年無しも夢ではない好スポットです。

日立造船側の護岸には、シーズンに入ればシーバスもよく跳ねます。
潮通りが良く、ちょっと沖に投入するだけで良型の真鯛が釣れることもあります。

ここの漁場に来るときは、玉網は必ず持ってきてください。とんでもない大物が釣れたりします。


ここの波止は大潮の満潮時には、足元が海水で沈んでしまいます。安全装備は必携です。
大潮の満潮時に強風が重なるような空模様の日は、避けた方がいい釣り場です。

秋のエギングガイド

ここの波止は、因島でも有数のナイトエギングスポットです。

外側を攻めずに内側のウィードを狙うことと、
外灯周りの足元。捨石際をひたすらスラックジャークやヨーヨーで叩くのが、好釣果のコツです。

10mくらいのショートキャストで、ドリフトさせながら足元に寄せるメソッドも効果が高いです。


他魚を狙うときは波止の外側を狙うのがベストですが、秋アオリに関しては該当しません。


あと、ここの波止は頻繁にフェリーが往復します。
絶対に航行の邪魔はしないようなエギングを展開して下さい。