エギング ブログ 最強エギンガーへの道!

釣って楽しい、食べて美味しいアオリイカをエギングで追い続けて早6年。
どうせやるなら最強エギンガーにならないとね!という想いで日々研鑚中!
「駆け出し」が「最強」に至るまでの過程をいろんな視点から書き綴っていきます!
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>



2017年釣り納め

17.12.31 

さてさて午前6時。
まあ、いつもどおり朝マズメには勝手に目が覚めるので、釣り道具を担いで波止先へ。

まずはエギング。
三方向を探るが全くアタリ無し。

仕方ないのでカワハギ仕掛けにムシエサを付け、前回のポイントへ投入。

すると、一投目からいきなり本命の肝パンカワハギ!
よー引くんで楽しい(^^)

今度も同じ方向へキャスト。
すると、またまたヒット!

こりゃあエエわ~(^^)
と思いつつ回収してみると、キタマクラだった…

食えんし。いらんし。
と思いつつ、リリースして再びキャスト。

が、この後は怒涛のキタマクララッシュ!

許してください!許してください!
と、セカチュー風に心の中で叫びつつ、キャストしていると、アオリのスクールがフワフワっと現れたので、速攻エギに換えてキャスト!

が、全く相手にされまっしぇん(笑)


そうこうしながら午後11時くらいにアタリとムシエサが無くなったので撤収することにした。


ほんで宿を取ってる宿毛まで戻り、翌日お世話になる予定の渡船屋さんに確認の電話を入れてみることにした。

すると、低気圧入ってきてるし、3日までは釣りにならんよ。
とのこと。マジかよ…

が、大月町の西側はどうにもならんが、東側ならいけるんじゃない?釣り工房正よしさんに連絡したらたぶん、渡船屋さん、紹介してくれるよ。
と教えてもらったので、電話してみることにした。

すると、この釣具屋さん、とても親切な方ですぐに古満目にある渡船屋さんに連絡を取ってくれて、しかも狙ってる魚種に適した磯を探してくれた。
超ありがたいっス(^人^)

なんにしても、古満目は一回行ってみたかったところなので、渡りに船ってやつだあね。

ちなみにここの渡船屋さんは安岡渡船さんというらしい。
なんにしてもとりあえず、1日の釣りの予定ができたので、良かった良かった。とその日はゆっくり休むことにしたのでした。

最強エギンガーへの道! | スパークス | 因島観光案内 | ブログ TOPへ


日本赤十字社 災害支援
日本赤十字社 義援金 救援金に関するページへ

広島スタートライン


comments(0) | trackbacks(0)
<<釣り初めは本命ちゃんゲット! | 釣り三昧の四国遠征へ出発 >>
ARCHIVES