エギング ブログ 最強エギンガーへの道!

釣って楽しい、食べて美味しいアオリイカをエギングで追い続けて早6年。
どうせやるなら最強エギンガーにならないとね!という想いで日々研鑚中!
「駆け出し」が「最強」に至るまでの過程をいろんな視点から書き綴っていきます!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>



フカセで夏チヌゲット!

14.8.17

今朝4時半から東港でフカセをしてみた。

が到着早々潮が止まってしまった。
勝負になりゃしねェ。


仕方ないので朝飯をパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグパクパクモグモグと食べながら仕掛けを流していたら、やっと潮が流れ出した。

こりゃあ釣れるでえ!!!
と思いながらどんどんラインを送ってみたものの、ノーバイト。

とりあえず2投流して反応が無ければ、その方法は間違い。
仕掛けを変えるべし!

という海信さんの教え通り、仕掛けを変えてみることに。

これまではG5+G4だったので、G5+G6にしてみた。
そして2投してみたが、無反応。

何がいけんのんじゃろうな?
と視認してみると、2枚潮になっていて、ウキ先行で仕掛けが流れていることに気が付いた。

これではイカーーーン!イカンイカンイカーーーーーン!!!!

水中ウキが必要かいな?でもそんな上等なモン持っちゃあいねェ。

と、いうワケで。
これまで0だったウキを00に交換し、投下地点をずらして、沈んだウキが潮のヨレに吸い込まれるイメージで仕掛けを流してみた。

すると、アタリが!
竿をグイグイ曲げてくれたのは餌取りのフグ(笑)


が、たちまち答えが正解に近付いたことに間違いない。
後は本命が餌取りを散らせてくれるのを待てばいい。

次の1投は餌だけ取られてた。新しくした針もガリガリに傷だらけになっていた。
これはまたフグじゃなあ。

が、しかし魚がおるところまで仕掛けが流れていることは明確なので、もう一度この仕掛けを流してみた。

するとゴンゴンツーツー、といったチヌ独特の引きが!
赤いのじゃ無くてちょっと残念じゃったけど、一応食べれる魚なので、良しとしとこう。

ゲットしたのは30cmに満たない夏チヌ。
針を飲んでいたのでキープすることにした。

そしてまた同じ仕掛け、同じ投下点で流してみると、さっきと同じポイントでまたアタリが!

ゴンゴンゴンツーツー、と今度はサイズアップ。
そこまで重くはないが、夏の元気なチヌ特有の暴れ方で、なかなか楽しませてもらった。


揚がってきたのは30オーバー。そこそこの型。

ともあれ朝マズメのチャンスタイム到来じゃ!
どんどん釣ったるでえ!

とか思ってたら、リールのトラブルで10分ほど浪費してしまった。
その間、撒き餌が途切れたのがいけんかったのか、アタリが遠のいてしまった。

加えて流れ藻が大量に押し寄せてきたので、仕掛けを流してもすぐに引っ掛かってしまう。

あーだこーだしていたらタイムアップ。
この日は無料奉仕で地元の祭りのお手伝いがあったので仕方なく納竿。


ちなみに昼飯は

CA390691.jpg


チヌを丼にしていただきました。
ごっつぁんでした(^人^)

最強エギンガーへの道! | スパークス | 因島観光案内 | ブログ TOPへ


日本赤十字社 災害支援
日本赤十字社 義援金 救援金に関するページへ

広島スタートライン


comments(0) | trackbacks(0)
<<胴長70cmのモンスター、釣ったどーーーーーー!!!!! | 東港で丸ボウズ >>
ARCHIVES